スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

からっぽの時間を過ごそうやない2008~活動報告編~

2008年07月07日 23:59

実はこの前云ってた

『1000000人のキャンドルナイト』

『1000000人の短冊アクション』

に絡めたイベント企画を誠に個人的ながら開催いたしました!!↓

からっぽの時間を過ごそうやない2008

とりあえずかなり緊急企画だったため、独りでも出来ればイイや・・・。なんて考えていたら・・・・。

佐賀クラブのメンバー4人が
(辻P【地区代表】・マミちゃん【地区幹事】・アスミン【佐賀RAC幹事】・たかのり【新人】)

『是非一緒にしたい!!』

って云ってくれたので、急遽予定を組むことになりました!!

というか7/7(七夕)は月曜日・・・。

お気に入りのバー『RAGAZZA』も月曜日は店休日。

しまった・・・。

キャンドルナイトできる場所が無い・・・。

と思いきや、頭に浮んだのは・・・。

とっておきのカフェバー『Relaxin』

Relaxin外観


Relaxin外観3


実はココ↑のお店はわしが地元に帰ってきた頃にオープンしたお店で、

大体わしの高校の同級生が集まる溜まり場的カフェバーなんです。

本当は未だに編集出来ていない記事↓の中に特集するはずだったお店なんですが・・・。

『会員募集ポスター・ミニチラシの効果はいかほど~の巻』

でミニチラシを設置した友好の深いカフェバーなんです。↓

Relaxinポスター1


Relaxinポスター2

一応こんな感じで置いてもらっています↑

これが↓ココロ優しいマスターとママ(ご夫婦で経営されています。)

Relaxinマスター・ママ


こんな↓お店です

Relaxin店内1


Relaxin店内2


Relaxin店内3


ということで早速足を運ぶと、オープンしていました!!

しかも今日は

『1000000人のキャンドルナイト』

でイベント登録していたらしく、ホントに偶然なんですがわし達も便乗!!することに・・・。

キャンドルナイト1


キャンドルナイト(笹の葉)

七夕飾りが風流ですな~

しかも今日は七夕とあって、ちゃんと七夕飾りもあったりして、本当にラッキー!!な日になりましたね。


実は・・・。

前回云ってたように

今日のキャンドルナイトをする為に作成した貝殻のリユースキャンドルを灯したんですが・・・。↓

リユース点火(貝殻)


リユース点火(貝殻)2


キャンドルナイト(貝殻)


ここでリユースキャンドルの作り方についてご説明を・・・。

ちなみに今回作成したリユースキャンドル。

伊万里にある結婚式場

『サンティール』

にある使用済みキャンドルのかけらを頂いて、それを溶かしてまた再生させるというなかなかエコ的な発想でしょ??

最近は廃油キャンドルや石鹸なんかが沢山あるけど、『リユース』って当然ですが環境負荷がかなり小さいらしい。

リユースキャンドルの環境負荷に関しては賛否両論ですが、無駄な手間があまりかからないリユースキャンドル作りは結構簡単に出来てしかも面白いんです。

佐賀クラブと独自に考え出したこの

『貝殻キャンドル』

貝殻は・・・。

『虹の松原』

っていう佐賀県唐津市にある海岸で拾ってきているんです。↓

虹の松原海岸


貝殻拾い


貝殻拾い2


んでもってこんな感じに仕上がります!!↓

キャンドル販売用1


キャンドル販売用2


つうか作業工程無視・・・。(←作るのに夢中過ぎて写真撮るの忘れてた・・・。)



あんまいしか~・・・。

かなーり中途半端な説明になりますが以上。(←全然作り方がわからんやないの・・・。)

ここはカフェバー

『Relaxin』

ロマンティックな星空にキャンドルナイト・・・。

今日は星に願い事・・・。

『どうか世界中の仲間達が一年間ずーと幸せに暮らせますように・・・。』

『からっぽの時間』を共有しながら伊万里のキレイな夜空は更けていくのでした・・・。
[からっぽの時間を過ごそうやない2008~活動報告編~]の続きを読む
スポンサーサイト

100万人短冊アクション~からっぽの時間を過ごそうやない2008七夕編~

2008年07月07日 18:19

今日は七夕

やることいっぱいあるのに・・・。

こんなイベントに参加してみるのもいいかも?!↓

ちなみに洞爺湖サミットはもう始まってしまいますが・・・。(←遅すぎ・・・あんまいしか~。(汗))

以下

『1000000人のたんざくアクションの願い』より

7月7日や8月7日に、様々な思いや願いを短冊に書き、その実現を祈る

七夕

という風習になぞらえて

「これからの世界がこうなっていてほしい」

というメッセージを、私たちから首相へ届け、G8首脳を動かしましょう。

今年7月7日から北海道洞爺湖で開催されるG8サミットは、日本政府が世界の首脳とともに、責任を果たす絶好の機会です。

私たちが願うのは、日本政府とG8諸国が互いの利益だけを追求するのではなく、地球規模の課題に取り組み、世界を持続的で平和な姿に変えていくための具体的な行動を打ち出すことです。

今、地球規模の課題が、山積みです。

地球の平均気温はこの100年で0.74℃上昇し、生物多様性の破壊のスピードは過去に比べ100倍以上早くなりました。

地球上の廃棄物の量は、今後50年間で今までの2倍以上になると言われています。

そんな地球上で極度の貧困に苦しんでいる人は10億人に上ります。

1500万人が必要な保健医療サービスを受けられずに命を落とし、7200万人以上の子どもが小学校に通えていません。

世界には紛争による難民が1200万人います。

自分の国の中で避難生活を送る国内避難民も2400万人に上ります。

特定の宗教や民族・人種集団に対する取締まり、監視、排外主義が世界各地で広がっています。

このような現状を変えることが、私たちの願いです。


世界は、きっと、変えられる。
その一歩を、このアクションで、踏み出してください。



首相への手紙

日本国内閣総理大臣殿

2008年G8サミットNGOフォーラム

G8サミットに参加される世界の首脳への、
市民から政策提言について



本年7月7日から北海道洞爺湖にて開催されるG8サミットは、今後の地球の未来を左右する重要な機会であり、日本国政府におかれましても、その成功に向けて鋭意準備中のことと存じます。議長という重責を担われる総理に、私たち市民から是非お願いしたいことがあります。

近年のサミットにおいて、世界の首脳と市民セクターの代表との対話は自然な形で実現しております。世界が注目する今回のサミットにおきましても、さまざまな分野を超えて集まった多くのNGOが話し合いまとめ上げた、世界が直面する深刻な地球規模の課題の解決についての具体的な政策と行動についての提言についてのご理解を賜り、その内容がサミットの宣言に反映され、実際の行動を通じて実現していくことを強く希望するものです。

提言の主要な内容は下記の通りです。

●環境問題
気候変動、生物多様性の破壊、有害廃棄物の輸出を食い止めなくてはなりません。日本が自ら野心的な2020年の中期削減目標を掲げ、温室効果ガスの排出量を大幅に減らし、生物多様性保全への配慮を深めてください。これらの課題へ対処するために、途上国を支援してください。そして、途上国に廃棄物を押し付けるのをやめてください。
●貧困問題
貧困問題の克服は、世界共通の目標として国連で掲げられており、2015年までに世界の貧困を半減し、すべての人に保健医療サービスや教育を受ける機会を保障する約束があります。しかし、先進国による支援強化の約束が十分に守られていません。目標達成に全力をあげ、より良く、より多い支援を、必要とする人々に届けてください。
●人権・平和問題
世界人権宣言採択から今年で60年。しかし今も経済格差、人権侵害、暴力と軍事化の波は広がっています。人々の「権利」を尊重する平和な世界のために、核兵器保有国の核軍縮を進め、紛争予防・平和構築に対して行動してください。世界の市民の声に耳を傾ける、開かれたサミットからそれは始まります。

このサミットでG8首脳は市民の声を聞き、共に世界を変える決意を示してください。そのために、議長国である日本の政府が、責任を自覚し、決断し、行動する強いリーダーシップを発揮されることを期待しています





100万人のたんざくアクション




今日は

『1000000人のキャンドルナイト』

と絡めて伊万里にてイベントを行うんですが・・・。

若干名ですが参加してくれる仲間が出来ましたもんで・・・。

折角『七夕』だし、みんなでこれ↑に参加してみることにしました!!

ちなみに郵送分はもう締切が過ぎているようなので、短冊に想いを乗せて・・・。

WEBで発信。

キャンドルナイトで短冊創作。

風流ですな~。(←なんちって・・・。)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。