スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊万里発エコなこと

2009年02月03日 18:46

伊万里で一番有名なエコな活動といえば・・・。

『伊万里はちがめプラン』

と伊万里市民は皆そう答えるでしょう。

ということで、昨日わしはその『伊万里はちがめプラン』にお邪魔しました。
バタン♪Ю―(^O^ )オジャマシマース

まあまあかれこれ10年くらいこの活動を続けているらしいんですが・・・。

『そんなの知らないよ』

って人の為にちょっとだけご紹介。

NPO法人『伊万里はちがめプラン』
とは、本来生ごみや廃食油を捨てる側であった料飲店組合・旅館組合が主体となり、生ごみや廃食油を不潔不要な厄介物として燃やしたり>、埋めたりしてしまうのではなく資源として活用する、循環型社会をめざした云わば、伊万里最新鋭のエコ活動を行っている団体なんです。


namagomi.gifnamagomi2.gif
簡単に云えば↑のように、今まで税金を投入して化石燃料により、焼却処分をしてダイオキシンなどの有害物質を排出していた悪サイクルを、すべて生ゴミを回収して堆肥化することにより、経費削減・環境負担の軽減に加えて、地域交流も活性化するという一石三鳥的なプロジェクトなんです。

hachigamemap2.gif
現在では各地区に配置された生ゴミステーションにおいて、↑これだけの個人や企業が参加して、ありとあらゆる食資源が循環する町として機能させているんです。

ecocomi.gif
さらに、伊万里市生活環境課佐賀大学NPO法人はちがめプランがコラボレーションして企画した『エコ出前授業』菜の花や廃油から燃料を抽出してエネルギー源として再利用化するとう企画も伊万里『環の里』計画という名前で現在も行われています。

前々から興味があり、一度は行ってみたいと思っていたのですが、近いということもあり、なかなか行く機会がなかったんですが・・・。

ひょんな事から、今回エコ活動の勉強会も兼ねて、理事を務める『福田さん』にあってみることになりました。


大きな地図で見る

ところで、実はこの活動長年の研究を重ねてようやく現在順調に運んでいるのですが、当初から使われている実験プラント兼工場がある事務所の場所っていうのが、結構な山の中・・・。(;・∀・)

伊万里も広いもので・・・。↑この地図を見てもらったら分かると思いますが、どんだけ拡大しても道が無い・・・・ん・・・・・です・・・・。┐('~`;)┌

つまり伊万里人でもなかなか辿り着くのに苦戦するほどの山道なんです。

というわけで・・・。

案の定わし迷いました・・・。

けど・・・・。

というか・・・。

伊万里で迷ったのってこれが初めてなんですけど・・・。(-_-#) ピクピク

かれこれ30分ほど悪戦苦闘してようやく着いたのがココ↓

zenken0002.jpgzenken0001.jpgzenken0003.jpg
zenken0000.jpgSH370006.jpghatigame0001.jpg



まあ要するに森の中です。

早速福田理事にお話を伺います。

のはずが・・・。

いきなりディープな質問攻め・・・。(;^_^A アセアセ・・・


福田理事:『shiroくんは環境活動って何だと思う??』
shiro:『・・・。』
shiro:『深いですねェ~。というかよく解りません・・・。』
福田理事:『ある意味正解だね。』
shiro:『???』

まるでチンプンカンプンはわしに、福田理事はこう↓教えてくれました。

『環境活動っていうのは一方的な概念であって、実際にこれが本当の環境活動だって云うのは実際ないんだよ。』
『つまり、どんな活動にも人間が参加する限り、地球にとっては害でしかない。』
『要するに、人間にとって有益な環境活動が必ずしも他にとって有益になるとは限らない。』
『だから、shiroくんが云ったように、未だ解らないというのが正解なんだと思う。』


いや・・・。(;´∀`)

そんなに考えてませんって・・・。(^_^; アハハ…

まあでもとにかく、それが人間にとっての環境活動であろうが、地球のためであろうが、共生するための手段として、みんなでアクションを起こして地域を盛り上げ、行政を動かしていくことには少なからず意義がある!!

ってことらしい。

まあでも、福田理事のお話を聞いてるうちに、ムーブメントを起こすのは、多少強引でも一人の吸引力を持った人が必ず必要になるみたいです。

伊万里はちがめプランも福田理事が長年市民に働きかけたお陰でようやく軌道にのった事業だし、計画当初はかなりの批判にブーイングの嵐だったらしい。

やはり、『パイオニア』になるって、ざっといかないもんですね・・・。

なんて考えていると、

福田先生が『まあ何でも現場からだから・・・。』

と云われるがままついてくと、

SH370016.jpgSH370017.jpg

SH370007.jpgSH370008.jpgSH370009.jpg
そこにはおがくずの山山山。湯気が出てるのは醗酵している証拠。こうやってちょっとずつおがくずに生ゴミを加えることで、醸成させて堆肥を作っていくのだとか・・・。

それにしても・・・。

さっきから漂う異様な異臭・・・・。

これは・・・。懐かしいアンモニア臭っていうやつですか・・・。(;´Д`)

SH370011.jpgSH370012.jpgSH370013.jpgSH370014.jpg

奥に進めば進むほど、それは尋常じゃない『臭い』というよりはもう『刺激臭』Y(>_<、)Y ヒェェ!

この蒸気みたいな湯気はすべてその刺激臭で充満しているんです・・・。

SH370018.jpgSH370019.jpgSH370020.jpgSH370021.jpg
こうやって、100日ほど眠らせて堆肥完成!!

ちなみに、菜の花や廃油から、バイオマス燃料も作っているんです。↓

SH370024.jpgSH370023.jpg
SH370022.jpghatigame0003.jpg
もちろんこの車もすべてバイオマス燃料で走ってます!!

現在では、定期的に佐賀大学と組んで、サテライト教室なんかもやってるんですよね。↓

hatigame0002.jpg


しかし、これだけの作業をするだけでもわしにとっては凄ーく大変だと思うのに、10年もの間維持してきた福田理事は御歳70過ぎには見えませんよね?↓

hatigame0000.jpg


いやーこれこそ環境活動何だと本当に感心させられた一日でしたとさ。
[伊万里発エコなこと]の続きを読む
スポンサーサイト

gipsy

2008年12月21日 08:25

最近見つけた面白い活動をしている2人組。

その名も『gipsy(ジプシー)』。

実はこの謎のユニット。

『100万人のキャンドルナイト』


っていうイベントで見つけたんです。

ちなみに彼らのプロフィールはこう↓

gypsy(じぷしぃ)

キャンドルアーティストHMOとインタープリター(森の案内人)セレンの、活動ユニット名です。
年に2回、夏至と冬至に行われる100万人のキャンドルナイトに賛同して、活動しております。
街や田舎などの地域に伺って、キャンドルナイトをすることで、地球や、環境のことを考えたり、行動するきっかけづくり、種まきをしています。


実はわしも去年この『100万人のキャンドルナイト』っていうイベントに絡めて、遠くは佐賀RACから伊万里まで来てもらって、ささやかな

『からっぽの時間を過ごそうやない2008』

っていうイベントをやったんですが、今年はどうしようかな・・・。
・・・(;´Д`)ウウッ…

それは置いといて・・・。

この2人組。何が面白いって・・・。

こういう↓非常に地道な活動を続けていることに意義があるって感じが伝わってきて、何だかわしの活動も似ているなぁって。
(;´∀`)・・・うわぁ・・・

Image1.gif


毎年、夏至と冬至の日に、全世界一斉に行われている環境活動、キャンペーン「電気を消して、スロウな夜を。百万人のキャンドルナイト」をご存知ですか?
電気を消してキャンドルの灯りで、夜を過ごすことを通して、環境や地球のことを考えるきっかけや、行動にうつすきっかけになることを目的に取り組まれている、環境啓蒙活動です。
HMOとセレンは、「百万人のキャンドルナイト」の趣旨に賛同し、鳥取県西部を中心に、年に2回、環境や地球のことを伝える種まき活動を始めました。

鳥取の砂丘大地にキャンドルって結構幻想的で、合いそうですよね
☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

因みに最近の活動としては、↓

『2008年12月23日 百万人のキャンドルナイトWITH 両三柳5区西のみなさんと。』

っていうのをやるらしいので、ご興味がある方はご参加くださいね
( ^人^ )

マック

2008年12月15日 08:52

久しぶりにというか、ほぼ5年ぶりにマックに行ってみました。

基本的にファーストフードが苦手で・・・・。

注文の仕方がビミョーに分からない・・・。(;・∀・)

結局セットで頼めばよかったのに、変にポテトとドリンクを別々に頼んでしまいました・・・・。

それはさておき。

マックって今年の12月1日から「レジ袋・紙ナプキン削減」キャンペーンつうことで、簡易包装を始めたんだって。ヽ(`Д´)/それだ!

no01.gifno02.gifno03.gif

なんか、今までやってなかったの??って感じも否めませんが・・・。

因みに、プラスチックレジ袋は廃止して紙素材へ移行し 、紙袋はすべて環境にやさしい無漂白へ、順次変更していくみたいです。

しっかしマックみたいな巨大チェーン展開している所って、その消費量も半端ないんですね。

年間で約2,300トンのプラスチックと、約6,200トンのCO2削減が簡易包装をやるだけで効果が出るらしい・・・。

具体的に云うと、これはヒノキ約24万8,700本の年間CO2吸収量に相当するそうですね
ヽ(ヽ´Д`)ヒイィィィ!!●~*ヒイィィィ!!(´Д`ノ)ノ

それからマックって面白いよね。

実は『食育プロジェクト』を2005年から立ち上げてるんですよね。↓

食育の時間
http://www.chantotaberu.jp/

NHKやNPO、様々な学校と連帯して食育を広く学習させるプロジェクト。

ファーストフード店が食育の時代なんだから凄いソレダ!!ヽ(´∀`)9 ビシ!!

SN3A3675.jpg

それに募金と・・・。(;・∀・)

こんな様々な活動を展開するマックをちょっとだけ好きになりました。
[マック]の続きを読む

こどもと混じってワイワイがやがや~かえっこ本番編~

2008年07月25日 08:29

大変報告が遅くなって申し訳ないのですが・・・。

ここんとこおさぼりしていたお仕事がたんまり溜まってまして、毎日それを処理するので精一杯って感じなんです。

やっぱりつけは確実に廻ってくるんですね

ということで、先日7/20(日)必死に準備をしていた『かえっこ』環境イベントを伊万里駅前広場で開催しました。
実はこの伊万里駅前広場では、毎月第3日曜日に『伊万里駅フェスタ』と題して伊万里市の商工観光課がイベントやサークル活動をする団体に解放しているんです。

開設当時は賑わっていた駅フェスタも、最近ではあまり利用されていないという現状があり、今回のイベントを盛り込むことで、少しでも伊万里に活気を吹き込めるような機会になれば・・・。

なんて勝手に思って開催しちゃいました。

伊万里で開催とは云ったものの、わし一人ではどうにもならないので、当日スタッフーとしてお手伝いしてもらえないかメンバーに事前に参加願いをしていました。

すると、なんと!!

辻P(地区代表)
まみちゃん(地区幹事)
あかりちゃん(地区会計)
たかP(佐賀RAC会長)
アスミン(佐賀RAC幹事)
たかのり(佐賀RAC)
中山さん(佐賀RAC)
鬼っち(唐津東RAC会長)
きよえちゃん(鹿島RAC会計)

というありがたくモノ好きな9名もの精鋭が手伝ってくれました。(←本当にありがとうございました。)

そして極めつけは・・・。

2720地区(熊本・大分)から特別ゲストとして、

『マツモロ』先生

が駆けつけてくれ、前日まで中津で公式訪問バーべキュウを楽しんだにも関わらず参加するというとんでもなくアクティブでタフな彼に感動!!

当日は 『くもり時々雨』 降水確率30% という微妙な天気のもと、開始の11:00までに会場設営を行います!!

予想通り?!夕立ちに見舞われ、びしょびしょになりながらもお構いなし。

その後の容赦ない日射しのもとみんなで作業していたのですが・・・。

テントの部品が足りなかったり、テントの設営方法を間違えて作り直したり、なかなか普段では経験できないことだらけで、スタッフもわしを含めてシロウトの集まりだから、もう大変!!

それに加え、わしの段取り不足も重なり・・・。

開始予定時間を過ぎること30分・・・。

意外にもチラホラとお客さんが集まってきてるじゃないですか!!

『すいませーん!!』

『ごめんなさーい』

『もう少しで開始できるので、こちらでお待ち下さいね』

とか何とか言ってテントの中で待ってもらったり・・・。

そんなバタバタムードの中、わしはというと・・・。

『ダウン』

強い日差しに負けてしまいました・・・。あれだけ、参加スタッフの皆に

『当日は日差しが強いので、熱中症対策をお願いします』

なんてぬかしていた張本人が

『ダウン・・・。』

初めてのイベント開催だったのもあり、すごく緊張していたのもあり、トラブルに寝不足に飯抜き。

いろいろと言い訳をさせてください・・・。

とにかく生まれて初めて熱中症にやられました。

しかーし、そんなわしに構ってる暇はなく、ようやく完成した会場にお客さんを通します。

うお!!

これは・・・。

そう。

今回行ったかえっことは、簡単に言えばおもちゃのリサイクル。

会場にいらなくなったおもちゃを持ってきてもらい、それを世界共通のポイント(かえるポイント)に代えて、そのポイントでまた他の欲しいおもちゃと交換する。

子供たちにとっては夢のイベントなんです。

そんな中、期待以上に大盛況!!

袋詰めされた大量のおもちゃを手に続々と子供達が訪れます。

おもちゃの鑑定(ポイント交換作業)も手に負えないくらいに・・・。

雑然とした殺風景な駅前広場に、子供が賑わう温かな輪ができました。

かえっこショップ


わしがダウンしているさなか、内容も何も説明していないにも拘わらず、今回スタッフとして参加してくれたみんなが積極的に動いてくれて・・・。

うちの地区(佐賀・長崎)のみんなってすごいんだなって思います。

もうなにも云うことはありません・・・。

素晴らしい仲間に出会えたことに感謝です。

当日は前々から言ってたように3つのブースを設けました。

『使用済割り箸ゴム銃ブース
『牛乳パック再生紙かみすきブース
『貝殻リユースキャンドルブース

こちらもなかなか盛況で、ゴム銃なんかは男の子に大人気なんですね。

ブース
ちなみにこれはまみちゃん(地区幹事)とたかのり(佐賀RAC)が子供達に教えているのはリユースキャンドル。虹の松原から仕入れてきた貝殻を使ってリユースキャンドルを作成しています。
(真ん中の手を骨折しているのが誕生日を最近迎えたあゆなちゃん)

あれやこれやと言っている間にお客さんも空いてきて・・・。

『そろそろあれの時間やね。』

あれ??って・・・。

そうなんです!!

実は参加スタッフーの中に誕生日が近いメンバーが約二人おりまして、休憩を兼ね、お客さんを交えて誕生会を開いたんです。

しかも、お客さんの中にも誕生日が近い『あゆなちゃん』って子がいて、手を骨折しているにも関わらず遊びに来てくれたお礼も兼ねて、一緒にお祝いをしたんです!!

ちなみに誕生日が近いメンバーとは

あかりちゃん(地区会計)
きよえちゃん(鹿島RAC会計)

のふたり。

もちろん二人には内緒でおこなったサプライズ誕生会です。

プレゼントもこんな感じに用意させていただきました!!↓

プレゼント

プレゼント2

用意したケーキを子供達と分け合いながら交流会をするという和やかなひと時を味わうメンバー。

今回はテンパてて、写真すら思うように撮れてませんが・・・。

今回は初めての開催ということもあり、なかなかこともうまく運ばず、お客さんにもメンバーにもめっちゃ迷惑かけまくりな感じだったけど、この失敗を糧にして今度こそは成功させるぞ!!

ちなみに伊万里での開催は今回をきっかけに随時継続して行っていこうと思います。
[こどもと混じってワイワイがやがや~かえっこ本番編~]の続きを読む

本番間近・・・。進行状況はいかに?!・・・。~かえっこ環境イベント編~

2008年07月17日 07:57

本番までもう3日をきってしまったこの↓イベント・・・。

『かえっこ環境イベント』

前回簡単に概要を説明したのですが、折角だし伊万里市民の方々が見てるかも知れないので、誰にも頼まれてはいませんが再度告知っす!!!↓


急な案内で非常に心苦しいんですが、下記日程↓にて子供向けの環境イベントを開催致しまーすヽ(´ー`)ノ

日時:7月20日(日)
9:00~15:00
場所:伊万里駅前広場
登録料:なし
登録期限:7月16日(土)
必要備品:マイ箸・要らなくなったおもちゃ・使用済割り箸・使用済牛乳パック・子供と遊ぶだけの体力と気力。
詳細:服装は私服でOK。来て頂いて、非常に申し訳ありませんが、昼食は各自用意ということでお願い致します( ̄~ ̄)ξ

当日は曇り後雨予想です。テントを用意しますが、傘をご用意したほうが身の為です(u_u)o〃

このイベントの詳細は以下↓をご参照下さいね。

http://kaekko.exblog.jp/8850504/

因みに当日は11:00~14:00(会場設営時間を除く)にイベントを開催しますが、全日の参加は必要ありません(^-^)b1時間でも2時間でもイイ。

自分が出来る最小限の協力をお願いしたいんです(/_;)

伊万里西RACに愛の手を(T_T)\(-_-)なんちって。


ということで、今どういう状況なのか気になる方もいらっしゃるかと想い・・・。

誠に勝手ながら、進行状況を発表致します。

先日は小学校へのチラシの配布やらテレビ出演やらでバタバタじたばたとお恥ずかしい姿を晒すハメになったわけですが、今回はもう最終段階。

当日設置するイベントブースの下準備でテンヤワンヤなんです。

当日は、かえっこに絡めて子供達が遊びながら【エコ】と触れ合えるイベントブースを設置する予定なんです。

まあいろいろと足りない頭で悩んだ結果、簡単に体験できて面白いこと・・・。

1.【使用済割り箸でエコ割り箸ゴム鉄砲創作ブース】

まあそのまんまなんですけど、当日持ってきた使用済割り箸を使って昔流行った?!割り箸ゴム鉄砲を作る創作体験を通じて子供達の学習意欲と交流を図るブースなんです。

とりあえず試作してみました↓

割り箸ゴム鉄砲材料
まずは材料を用意します。
(割り箸3膳【6本】・ゴム・カッターもしくはハサミ)

割り箸ゴム鉄砲(完成前)
材料を切り分けます。
(1/2×3本・1/4×3本)

割り箸ゴム鉄砲(完成)
材料を使って創作します。完成!!
(スイマセン・・・。途中経過の写真ゼロですが・・・。)

昔長崎のじいちゃんに習ってよく僕も作ってたんですが、試作を作成していると昔を思い出して・・・。

最近こんなおもちゃを作る機会ってなくなりましたよね??

子供の頃はこんなものでも凄く大切で、遊ぶことって子供にとっては勉強なんですよね。

2.【牛乳パック再利用・簡単作成マイカードのブース】

これもまたそのまんまなんですが、要するに小学生の頃よくやってましたよね??

牛乳パックを集めて和紙風のパルプ用紙を作成する。

これも試作がありますんで参照のほど↓

紙リサイクル2
まずは牛乳パックを切り分けます。

紙リサイクル1
切り分けた牛乳パックを茹でます・・・。なかなかいいあんばい・・・。

紙リサイクル3
茹でるとなんと簡単に表面のフィルムが簡単に剥げるんですね。

紙リサイクル4
さらにこれを小さく切り分けて・・・。

牛乳パックミジンコ
ミキサーで粉々に粉砕!!

牛乳パック水・のり
水と洗濯のりを加えて・・・。

牛乳パック紙鍬
紙鍬ですいてみる。(ちなみにこの紙鍬も自作でーす!!)

牛乳パック水気取り
紙をすいたら、キレイにバスタオルで軽く抑えながら水気を取ります。

牛乳パック鍬取り後
こんな感じで水気が取れたら・・・。

牛乳パックはがし
ポンっと剥がせば出来上がり!!(剥がすときに紙が切れないように注意すること。)

と結構長々と書き込みましたが、やって見ると意外と簡単に再生紙が作れるんです。

しかもイイ感じにでこぼこができて、当日はこの作成したマイカードに文字や絵を描いてもらい、自分だけのエコカードを作ってもらうんです。


3.【エコキャンドル作成でキャンドルナイトプレゼント】

これまたそのまんまなんですが、皆さん御馴染みの貝殻エコキャンドルをみんなで作成してプレゼントするってブースなんです。

ちなみにこのエコキャンドルは『リユースキャンドル』ってことで、結婚式場の『サンティール』さんにご協力頂きました!!

今まで使用済キャンドルを廃棄していたそうなんですが、事情を説明しエコ意識の公報の為にも是非お願いします!!

っということで、どっさり↓と頂きました!!

リユースキャンドル元2

リユースキャンドル元1
二袋いっぱいです!!

これからも定期的に回収に伺い、イベントなどの機会に公報の一環として使用させて頂く事になりました!!!


こんな感じで面白ブースを設置して子供達と一緒に遊びたい!!って人は是非ご連絡くださいね!!

ちなみに、これは余談かも分かりませんが・・・。

実は、このかえっこイベント、伊万里市役所にお願いしたところ、トップページにイベントの案内を載せて頂けることになり、先週末から載せて頂いているんです。

ちなみにこれ↓ですけど・・・。

かえっこイベント案内

という感じですが、問題点もいっぱいありますので。。。

それはまた後日ご報告ということで・・・。

To Be Continued..........



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。