スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WBC

2009年03月04日 16:04

3/4(水)

SH370003_20090330160654.jpg     SH370004_20090330160701.jpg


今日もまたまた遅刻ながらも佐賀RACの例会に参加してきたんです。

メインプログラムは最近巷では噂になっているWBCについて国際奉仕委員長の辻Pから色んな面白い話を聞かせてもらいました。

(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

まずは辻Pから質問!!

『今回の出場国を言っていってください!!』

といきなりの質問に

『日本』
『アメリカ』
『キューバ』
『韓国』
『ドミニカ共和国』






って感じに言ってたんだけど、出場国16チームの最後がなかなか出てこない・・・。
(;^_^A アセアセ・・・

しかし、地理的にマイナーな『パナマ』や『プエルトリコ』や『ドミニカ共和国』なんかが世界で輝くステージに登場するのはなかなかの見物ですよね?(←わしの勝手な思い込みですが・・・。)

そしてお次はルールのお勉強とか・・・。

前回(2006年)からルールが大幅に変更されたらしく、辻Pのコアな説明によると、こういう↓ことらしい
(;・∀・)

第1ラウンド、第2ラウンドは総当たり方式リーグ戦からダブルエリミネート方式トーナメント戦へと変更。これにより失点率等が考慮される事は完全に無くなった。

準決勝進出4ヶ国はクロスオーバー方式の組み合わせに変更。これにより第2ラウンドで対戦した相手と準決勝で対戦することは無くなった

投手の球数制限が見直され、1次ラウンドが70球2次ラウンドが85球準決勝と決勝では100球に緩和。但し、その制限球数が対戦している選手の対戦途中であった場合は、その選手の対戦終了まで投球はできる。また3連投以上は原則禁止とし、1試合50球以上の場合は中4日以上、1試合30球以上、ないしは30球に満たなくても2連投であった場合は中1日以上の間隔を開けるようにすることとなった。

前回の第1ラウンド・第2ラウンドは、延長14回で引き分けのルールであったが、今回からタイブレークを導入。延長13回からとし、前の回の最後の打者とその前の打者を1・2塁に置き、無死1・2塁から打順を変えずにプレーを開始。決着がつくまで行う。

試合前日に予告先発を行う。

ホームランにおいてビデオ判定を導入。

結構ルールを把握するのも簡単にはいきませんね
┐('~`;)┌

まあでもとにかくお陰様で野球観戦に興味を持った目から鱗のメインプログラムでしたとさ。
ウルウル(T-T)ヾ(^^ )ヨシヨシ


そしてお待ちかねの御食事タイム!!!

佐賀RACの例会で最も楽しみなのがこの食事!!!

地区RAC委員長の大島先生が経営する

『和食処 おおしま』

で開かれる例会は勿論【おおしま特製】のお料理が満載なんです。

ちなみに今日のメニューは・・・・。

SH370005_20090330160707.jpg
(おおしま特製とんかつ定食)

『地消地産』が看板の『おおしま』では、

とんかつ定食もこだわりの『さくらポーク』を使っているんでもうほっぺがとろけそうなくらいウマい!!
(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!

とまあ。

実のところ結構コレ目当てで例会に来てたりして・・・。

σ(^◇^;)

(;´∀`)

なんてね。
(*´σー`)エヘヘ

卓話の時間(佐賀RAC-OB富永さん編)

2009年02月18日 13:00

昨日は久しぶりに佐賀クラブの例会に参加したんです。

と言っても、いつものように1時間ほど遅刻してしまいましたが・・・。

┐('~`;)┌

今回は佐賀RAC恒例の『卓話例会』

講師として来て頂いたのは・・・。

以前佐賀RACの会長を務め、その1年後には地区代表をやっていたという

takuwa0000.jpg
『富永英巳』先生

を迎えての卓話例会。

とその前に先生の略歴をご紹介いたしますね↓

1992年2月    --- 佐賀RAC入会
1993-1994年度 --- 佐賀RAC会長(創立25年)
1994-1995年度 --- 2740地区RA代表
1995-1996年度 --- パストRA代表
1996-1997年度 --- アドバイザー(OB)

地区メンバーの要望により卒業後も1年(1996-1997年度まで)もの間アドバイザーとして地区を盛り上げた正にアクトの申し子ともいうべき人物なんです。
ガクガク(((n;‘Д‘))ηナンダカスゴイナァ


先生の話によると、正に富永代表時代が佐賀RAC全盛期だったらしく、佐賀クラブも『周年』『全研』にと非常に現在の佐賀クラブと同じような状況下だったようです。

しかし・・・・。

地区RA代表を務めるって伊達じゃできないんですね・・・。

富永先生は現在『TOYOTAレンタリース営業次長』をやっているそうなんですが、正に営業で乗りにのっている時に、365日アクト漬けな生活を送っていた為、非常に資金不足に陥ってしまったんだとか・・・。

確かに毎週のようにいろんなところに出入りするだけでもかなりお金かかりますからねェ。

それを解消するがために、必死で買ったお気に入りの自家用車を

200万円

で売り払ったんだとか・・・。

ヽ〔゚Д゚〕丿 イヤースゴイ!!アッパレ!!!

まあそれだけアクトの活動が魅力的で、お金には変えられない何かがあったんだと思いました。

ちなみに当時分区代理(エリアリーダー)はすべて女性で固め、当時ではかなり異色な『両手に花』事務局だったらしく、わし的には羨ましい・・・。というより、本当に大変だったでしょうね(^_^; アハハ…っってホントお疲れ様でした。

そして、話は当時の佐賀クラブでやってた大イベント

『ダンスパーティー』

通称『ダンパ』っていうらしい。

そう云えば、よく洋画とかに高校生の卒業式最後の日にダンスパーティーを開催してるシーンとかありましたよね??

それを佐賀クラブ風にイベント化してやっていたそうです。

勿論一般参加を募るため、多種多様な企業から協賛を募り、結構盛大にやっていたんだとか・・・。

この企業一覧↓を見ただけでもその凄さが伺えますね

(^_^; アハハ…

当時の主な協賛企業
STS(佐賀テレビ)
FM佐賀
NBC(長崎放送)
ブンブンテレビ(佐賀ケーブルテレビ)
佐賀新聞


勿論それだけではなかなか資金回収が届かないので、500~600枚ほどのイベントチケット(約2000円)を手売りと口コミで捌いていたそうなんです。
(>_<)尸 まいった!

ちなみに一番スゴイイベントになったのは佐賀RAC25周年記念式典で行った『ダンパ』

当時地区代表として点々と色んな場所を巡っていた富永代表(当時)は2720地区(熊本・大分)のあるアクターと仲良くなり、そのアクターがイベント会社に勤めていた縁もあり遥か熊本の地から、『お礼が弁当1個のみという非常にシビアな条件のもとDJを派遣してくれたりとか・・・。

正に富永代表(当時)という存在の人間的魅力が動かす力って凄いんだなって思います。

takuwa0001.jpgtakuwa0002.jpg
そんな富永先生の話に真剣に耳を傾ける佐賀アクトメンバー。

最後に富永先生より↓。
4年もの間アクトを続けてきて分かったこと。

『人間は建築士である』

人は誰でも人との間に『壁』をつくることができる。
また、
人は誰でも人との間に『橋』をつくることができる。

誰かが言ったその言葉の本当の意味をアクトを通じて知ることができました。

ローターアクトの目的である

『奉仕と親睦』

この目標はまさに建築士である私たちがもつ心のバランスが非常に重要です。

相手を知ることで

相手のニーズを知り、察すること。

『柔軟な対応と発想力』

これから未来を担う若いアクトに必要不可欠なスキルを磨いていかれることをみなさんに願います。

というキレイな締めくくりで今回の卓話例会は幕を閉じるのでした・・・。
Σd(゚∀゚d)イカス!
[卓話の時間(佐賀RAC-OB富永さん編)]の続きを読む

ハンドベル

2008年12月12日 09:14

ようやく久しぶりにローターアクトに参加です。
(´Д` )イェァ スンスンスンスーン

今回は唐津東RACさんの例会に行ってきたわけですが・・・。

なんと、今月の18日にあるロータリーのクリスマス例会に参加するそうで、毎年恒例となっている

『ハンドベル演奏』

の練習をやりました。

SN3A3631.jpgSN3A3632.jpg

曲目は『We Wish You a Merry Christmas』と『きよしこのよる』

当日の参加メンバーが足りないということでその場にいたわしがどういうわけか急遽参加することになりましたアワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

どうしてわしなの・・・。σ(´▽`*)アハハ

知らなかったんですが・・・。

実は唐津東RACの平田姉妹というか家族ぐるみ(英さんを含め)?!で音楽一家らしく、即興で楽譜をスラスラと書いてしまいます・・・。

因みにわしは音楽音痴で・・・。勿論小学生の頃からオール2。譜面どころか【ド】の位置すら分からない・・・。やった楽器はアルトリコーダーぐらいやし・・・。(  ′∇ソ ヨーワカラン

おたまじゃくしがo(・_・= ・_・)o キョロキョロしている紙を眺めながら苦笑いです(´(・)`)クマッタ・・

そんなあたふたしているわしに気付いたあやちゃん(唐津東会計)が

あやちゃん:『shiroさんって音楽得意??』

shiro:『得意というより、断然不得意気味です・・・。(;;・∀・;;)』

って感じだったので、音楽ほぼ未経験組の鬼っち(唐津東会長)と一緒に猛特訓・・・。

あやちゃんの旦那さんの英さん(唐津東新人)も音楽には強いらしく、鬼っちに猛指導。

わしも同じ苗字の田中くん(唐津東新人)に教わりながらほぼ感覚で鳴らすタイミングを計ります・・・。

それにしても平田姉妹はすごい・・・。

わしが3つのベルであまり出番が少ない中。りょうちん(唐津東幹事)とあやちゃんは5つのベルを鳴らすのにほぼ完璧・・・・。圧巻ですね。(;´∀`)・・・うわぁ・・・。

微妙な手拍子で笑いを誘う田中くんに続いて一小節ずつ合わせていきました。

何度も何度も間違いながら、なんとか曲らしい曲に聞こえる程度・・・。でもロータリーの先生を楽しませるにはほど遠いかも・・・。来週も特訓しなきゃね(´ヘ`;)

ハンドベル初デビューは結構楽しめましたよん☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

そうそう、ちゃんとキャンドルも灯しましたよ~!!

ヽ(≧□≦)人(≧∀≦)人(≧▽≦)人

というか

りょうちん:『貝殻キャンドルをどこに置いたか分からない・・・。』

って・・・。

とりあえず、近くにあったキャンドルと仏壇ロウソクで一時の和みを頂きます。

SN3A3625.jpgSN3A3626.jpgSN3A3627.jpg

SN3A3628.jpgSN3A3629.jpgSN3A3630.jpg

というか・・・。鬼っちガクガク(((n;‘Д‘))ηナンダカコワイワァ怖いよね。(´▽`*)アハハ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。